赤い葉出版社

FC2ブログへようこそ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
なんとなくスキル構成をかえています。そんな大幅なものではなく、ステルスとハイドを上げているだけですけど。

suehai1.jpg

親不孝亭にいっていつもの顔をみてから家に帰り、修行用の服装に着替えます。

恐ろしい事にステルスとはある程度の負荷をかけないと上達しません。そのため金属製の鎧をわざわざ着こんで練習です。

トリンシックの我が家から北へ北へ・・・
秘薬を拾いながら、腐り家を探しながら北上します。

さすがはフェルッカ。
人っ子一人歩いていません。
suehai2.jpg

デスパイスへ続く隘路がある谷に行こうと思っていたのですが、時間が来てしまい断念。

おつかれさまです。
スポンサーサイト
このページのトップへ
折れ矢亭へ青鱗を受け取りに行ってきました。
そしたら以前請け負ったトレハンの追加報酬が届いていたのでそれも受け取り。

hebitei1-1.jpg


で最近の折れ矢亭ではブリタニアに存在するダンジョンを探索しレポートを作成するという依頼にかかりっきりらしく、今日もダンジョンへと繰り出すという話でした。

とりあえず予定も無いので参加。

新人も加えアスランさんがPTリーダーとなり出発。
hebitei1-2.jpg


こんかいのパーティーでは前衛職が少なかったので念のため酒場の近くで一人傭兵を雇いました。
hebitei1-3.jpg

ジャッコーとかいう威勢だけはいい戦士でした。

気が付くとあさってのほうを向いているのに一抹の不安を覚えましたが・・・。もともと高額な賃金は出せるはずもなく一番安い傭兵にしてしまったのが原因だとは思いますがこれは酷い。

そしてダンジョンへと突入したその次の瞬間
hebitei1-4.jpg

・・・

奮戦むなしく戦場の露と消えていきました。
とりあえず言うこと聞いてほすぃー。

そして次に狙われたのは当然こちらなわけで・・・
まだ槍を使えてたときは土エレ程度難なく倒せました。しかし今ではとてもとても無理です。

しょうがないので魔法使いらしくパーティーの真ん中の方でウロウロすることに。
hebitei1-5.jpg


ちなみに写真はシェイムに昔から放置されているのにけっして腐らない魔法のマント。
噂ではロードブリティッシュの落としたマントだとか。当然床にひっついてとれません。上に乗ってもみましたがモンスターが攻撃できなくなるとかの効果はありませんでした。


そしてメイジの潜む砦を強襲したり
hebitei1-6.jpg


さらに奥深くへ侵入したり
hebitei1-7.jpg

しましたとさ。 このページのトップへ

ようやく本が完成しました。


でとりあえず赤い葉が成長するまで出版保留してます。
配達リストに載っている方はそのうちポストに投函されてるはずです。

そうじゃないかたは・・・



ちまたでは武器学の導入が決定されたらという議論で一杯のようです。
武士騎士ニンジャーの混血が無くなってしまいそうで職業の一本化が進むかもしれません。 このページのトップへ

Information

Liz
  • Author: Liz
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

02月 « 2006年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。