FC2ブログ

赤い葉出版社

FC2ブログへようこそ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
人間を止めたいから協力してくれと頼まれたので・・・。


このクエストは地味に時間がかかりますが、経験者とまわれば二時間もかからないものです。

実際にアイテム探しにえらく時間がかかったりしましたけど。


で転生するときには人間界で得たもの全てを捨てないといけないとかなんとか・・・。


つまりこんな格好になるわけで
elftouri1.jpg

そしてめでたく転生できましたとさ。




ギルドに新星きたる!




elftouri2.jpg



期間限定で入ってくれたやり手の新人です。
新ダンジョンの情報もこっちの方から入ってくることが多かったり。


そういえばヘイブンに太木数子の人生相談なるものが開かれていることが時々あります。


人生に悩んでいる方は探してみてください。
そのときの写真は行方不明・・・。
スポンサーサイト
このページのトップへ
今日は配達についての連絡をちょろっと書きます。




最近また定期購読を申し込んでくれている方が増えて嬉しい限りです。

殆どの場合、無制限のセキュアをポスト代わりにさせてもらっているのですが、家のカスタマイズなどを行うとアクセスレベルがオーナーのみになることがあるようです。

そのためか配達が出来なかった家が何軒かあります。

できればもう一度確認をお願いいたします。



haitatu2-1.jpg


石像が見事なこの家の方もアクセスが・・・。

そうそうセキュアが一杯で配達できなかった家もありました・・・。


もし他にも配達されていないという方がいらっしゃいましたら、ここのコメント欄に家の名前と一緒にご返信ください。

すぐに再配達いたします。



最後に壱の市があったのでこっそり潜入してみますが、時間が無く舞台にのって終了。
haitatu2-2.jpg


はやくカスタマイズに梯子が欲しいと思うつくりでした。 このページのトップへ
とくに予定も無く過ごした日。

ヘイブンにはリスがいて、刻印入りのスペルブックを発見したりしていました。
9-8koku1.jpg




そのあとはKFHのコンジョさんと一緒に釣り紀行。
9-8koku2.jpg



釣り師の修練場に向いてるという噂の徳之島に行きました。
しかしながらこれっぽちも上がらず・・・。


しかたないのでKFHの新たな拠点に連れて行ってもらいました。
9-8koku3.jpg


で新しく地図作成技能で作れるようになった壁地図を見て終了。

自分で解読して、自分で掘った地図を使って作る結構手間のかかる一品です。

地味にレベル1地図を探すのが大変でした・・・。 このページのトップへ
またラビリンスに行った時の事を。


ダンジョンの一番奥はいったいどうなっているのか?
そして相変わらずの人気を誇るリスは本当に最深部にいるのか?

以上の二点をみてまわりたいといってきました。


つわものは強行突入で最深部まで行けるようですが、ステルサーな自分としてはこっそり歩きながら奥を目指します。
labi2-1.jpg

姿を隠すことを極めているわけではないので、強そうなヤツに近づくとアッサリばれます。


なもので黒いのには近づかないように・・・。
道中クエストで使用するという鍋やら壺やらを拾いつつ奥に向かいます。
labi2-3.jpg




実は姿を暴かれても見つかったわけではないようで、すぐハイドできれば平気なときもあります。


なんどか撲殺されそうになりながら奥まで到達。

labi2-2.jpg


びっくりするほど何も無い二階建ての建物について終わり。


本当にここが最深部なのでしょうか?

隠し通路とか実はあったりとかないのか・・・。


謎は深まるばかりです。




ちなみにリスですがこの建物の敷地内にいることも多いですが、途中の通路にいることもしばしば・・・。

さすがにミノタウロスやドレイクが闊歩する中をテイムするのは難しそうです。 このページのトップへ
このまえの土曜日の写真が発掘されたのでとりあえず乗っけときます。

もう乗ってないのですが冥府の軍馬のはなし。


冥府の軍馬はエセリアルにはアカウント年齢が足りない人に同じ効果を与えてくれるいいアイテムです。


で新しく見つけた緑の蛇?っぽいタリスマンをただものさんに見せに行ったらルネッサンス以降アップグレードしていないとのこと・・・。
tadaaka1-1.jpg





そして新ダンジョン。
doperu1-1.jpg

亜人ばかりがいるダンジョンに行って来たのですが、何故か自分がもう一人・・・。


どうも姿を真似るモンスターがいるようで、しかも青ネームにみえるみたいです。

トラメルならまだしもフェルッカだと紛らわしいこと請け合いです・・・。



最後はレベル六トレハンの話。

KFHの二人と行ってきました。
実力は折紙つきなのであっちゅうまに終わり戦利品はライオン鎧!



otre3-1.jpg

価格低下が激しい旧MAFのなかでも中々の高値を維持している一品です。


サイコロ勝負に負け入手できず。



レベル6の地図がもうありえないくらいに貯まったので協力者が見つかり次第ちょこちょここなしていこうと思ってます。

MAFの値段は本当に安くなっています。
白熊みぞれが二万gpとかで取引できました・・・。 このページのトップへ
土曜日の深夜にSpirit Of The Dead主催のネクロマンシーの講習会が開かれたので、参加してみました。


ネクロマンシーへの偏見払拭のために活動しているギルドなだけあり本格的なものになるようです。


で会場となっている場所へ。
nekurokou1-1.jpg



ついてみると何故か教室が出現していました。
いぜんはパーティ会場になってたのに。
nekurokou1-2.jpg

そして授業開始!


歴史、秘薬、呪文などの解説がおこなわれました。


おりしも宝珠の防人導入後はつの週末ということでびっくりするほど重いです。

でブラックアウト・・・。

戻れたときには授業終了。
nekurokou1-3.jpg

あたりはすっかり静かになっていましたとさ・・・。 このページのトップへ
マラスに出現した新ダンジョン、ラビリンスにいってきました。

内部はナイトサイトが必要な暗さですが、夜目がきくと明るいトリンシック様式に近い建造物が並んでいます。


でその一角で黒いさそりに多くの人が集まっています。

どうもMAFやらパラ箱やらを気前よくばら撒いてくれているようです。

labi1-1.jpg

とうぜんつられてEV発射。


いくつかMAFを手に入れますが、気を抜くとすぐ・・・。
labi1-2.jpg

となってしまいます。


黒いさそりの所持金は破格なので小まめに拾っていけばなんとかなります。

ただ、死人の数は半端じゃないです。

体感として五分に一人は倒れているきがします。 このページのトップへ
新たな施設を巡っているときにシーフギルドであるケツノアナの人と会いました。

でオウムを見せてもらいにアジトまで。
ketuana1-1.jpg



でさらにエルフの町へ行くためにルーンが設置されているショップつけまいへと飛びます。

そこでは早くもエルフ様式に変わっており、エルフの炉もあったりして。

新しい炉は今までに無いデザインです。
ketuana1-2.jpg




そしてエルフの町へ。


内部はクエスト関連の人々が動き回っており、新レシピを手に入れるために集まっている職人達で賑わっています。


まるでテストシャードの廉価版のような汚れっぷり。
ketuana1-3.jpg



そのままエルフの町を彷徨いますが、とにかく眺めがすごいことになっています。

ketuana1-4.jpg

高所恐怖症には耐えられない場所かもしれないです。 このページのトップへ
ヘイブンで見つけた新生物から。
uoml1-1.jpg

乗れるドラゴンらしいです。


そして
uoml1-2.jpg

リス!

動きもいい感じです。



そのまま新ダンジョン周りに行きます。
で同行人はまだアップしていなかったので入り口だけまわります。

まずはラビリンスへと飛べるクリスタル
uoml1-4.jpg



でさいごはアンブラにあるアイアンメイデンから入れるというダンジョン。

入るためにはプラスカルマの生物を虐殺しないといけないというパラディンには辛いダンジョンです。


とにかく様々な要素が入ってきていて忙しい毎日です。 このページのトップへ

Information

Liz
  • Author: Liz
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

08月 « 2005年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。