赤い葉出版社

FC2ブログへようこそ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
先日土曜日にこんな感じで配布開始
久しぶりの新刊ということもあり
珍しく全員参加で活動
とりあえず制服着てみたり
haihukaisi

場所は今流行りのムーングロウの裏世界へのゲート近く
結構人が集まっており、それなりに数がでてました

壱の市にも行ければと考えてます

そんなこと考えてたらイヌ婆さんが喋りながら通り過ぎてきました!
ちょっと配布を中断して追いかけてみると
haihukaisi2


相変わらず電波気味です
haihukaisi02


最後は寝落ちしたギルメンを宝箱で囲んで終了
080423haihu


※過去と同じ場所、無制限ポストがある方にはは届いてるはずですが
  以前に配達依頼をしていただいているお客様で
  届いていない方はコメント欄に記載いただければ
お届けいたします

スポンサーサイト
このページのトップへ
錬金術師が練成した究極の生命体がデスパイズに送り込まれるという
うわさを耳にし、急遽デスパイズへ

あたりでは何故か赤服が配布されていたので着こんでいます080314-01


デスパイズ前は22:10頃からこんな感じの人出です
080314-02


突如湧き上がるシャドウエレみたいなやまんどん
080314-04


近づくだけでとろける酸を吐き散らす感じです
果敢に攻め込もうと人々が取り囲もうとすると
080314-05


やっぱり範囲攻撃もってるよね・・・とか考えていたら
急に眩暈が!!
080314-06

ステルスしてたような気がしてたんですが
容赦なく灰色世界へ送り込まれました

080314-07

デスパイズの中は野戦病院状態です

雷がバリバリ落ちる中を回収
レスキルの嵐吹き荒れる中を死体探し
080314-08

もう死屍累々



080314-09

強ドラ、EVを軽くあしらい暴れまわる魔法生物


080314-10

我が物顔であたりを荒らしまわるものの見事に討伐されました

080314-11

死体の中に死体が埋まり、もはや魔法生物の死体などは確認不能
ただ同行いただいていた方にブラックストーンをいただきました

どうも魔法生物の体内から発見されたとのこと
一昔前に世間を騒がせたブラックロックの一件とどのような関係があるのか
今後の動向が気になるところです このページのトップへ
今回は以前からきになっていた場所を取材しにいってきました。

その場所はここ
paro2-1.jpg

そう。ロストランドにあるパロキシズムスです。


ここには地図上で表示はされるものの、近づくと毒の霧でダメージを受けてしまう地帯が存在します。

その入り口がここ。
paro2-2.jpg

もう一箇所入り口はありますが、今回はこちらから。


某サイトにて内部にはNPCがいるという情報をキャッチしていますので、内部全域も毒の霧が蔓延しているということは無いと踏んでの行動です。

もう片方の通路は非常に長いのでこちらを選択したわけです。

で結果はというと・・・。
paro2-3.jpg

進入成功!

なのですが、内部は悪魔系のモンスター達が大量に湧いていたりします・・・。



paro2-4.jpg

サキュバス。


珍しいところでは
paro2-5.jpg

ネクロ魔法で変身できる青い怪物とかもいました。


paro2-6.jpg

このように内部構造は祭壇と住居の残骸によって構成されています。



でNPCを探してうろついてると
paro2-7.jpg

黒閣下まで飛んでたり・・・。しかも画面外にもう一匹・・・。


paro2-8.jpg

そしてNPC発見したのでダンジョンの外へ。
とはいっても毒の滝を登った辺りでありがとうと言われますが。


paro2-9.jpg

で終了後、貴重品の入ったバッグを受け取り、そのままヘイブンへ。


中身はビミョーでしたとさ。 このページのトップへ
だいぶ前の記事で恐縮ですが、ようやくサルベージできたのでのっけます。


ここはロストランドのパプア北にある新ダンジョンです。
内部は酸と毒のオンパレード!

このダンジョンのキーアイテムを出す強力モンスターがこれ
baro1-1.jpg

その強さは黒閣下パラゴンを凌ぐとかなんとか・・・。


で材料を集めてボスエリアに侵入。
baro1-2.jpg



ネクロ研究所のサバス卿も同行してくれていました。

このボスは視線が通る範囲全域に致死毒を撒き散らすのですが、
サバスさんは致死毒が入っても全くあわてません。
すでにこの手の毒出す敵とは戦いなれている雰囲気でした。


で、いまいちコツが掴みきれず時間切れ・・・。
baro1-3.jpg



その次の週くらいには見事討伐成功したりするんですが、そのときの写真は全ロスしましたとさ・・・。 このページのトップへ
またラビリンスに行った時の事を。


ダンジョンの一番奥はいったいどうなっているのか?
そして相変わらずの人気を誇るリスは本当に最深部にいるのか?

以上の二点をみてまわりたいといってきました。


つわものは強行突入で最深部まで行けるようですが、ステルサーな自分としてはこっそり歩きながら奥を目指します。
labi2-1.jpg

姿を隠すことを極めているわけではないので、強そうなヤツに近づくとアッサリばれます。


なもので黒いのには近づかないように・・・。
道中クエストで使用するという鍋やら壺やらを拾いつつ奥に向かいます。
labi2-3.jpg




実は姿を暴かれても見つかったわけではないようで、すぐハイドできれば平気なときもあります。


なんどか撲殺されそうになりながら奥まで到達。

labi2-2.jpg


びっくりするほど何も無い二階建ての建物について終わり。


本当にここが最深部なのでしょうか?

隠し通路とか実はあったりとかないのか・・・。


謎は深まるばかりです。




ちなみにリスですがこの建物の敷地内にいることも多いですが、途中の通路にいることもしばしば・・・。

さすがにミノタウロスやドレイクが闊歩する中をテイムするのは難しそうです。 このページのトップへ

Information

Liz
  • Author: Liz
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

06月 « 2018年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。